忍者ブログ


[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


[ 2020/02/25 08:08 | ]
心地よい爽やかな風をうみだす【グリーンファン2】のヒミツとは
バルミューダ【グリーンファン2】の風は、爽やかな心地よさを
与えてくれる扇風機です。

どうして、いままでなかった扇風機ができたのでしょうね。

バルミューダ社が生み出した、グリーンファンテクノロジーに
そのヒミツがあるようです。

空気をコントロールできる2重構造14枚の羽根で、
風圧や風速、風量などを制御していると言われます。

使う方はその難しい理論はともかく、バルミューダ【グリーンファン2】で、
いままでの扇風機では決して味わうことができない、
爽やかで心地よい風で暑い夏を乗り越えたいと思います。

バルミューダ グリーンファン2 超省エネ扇風機の詳細はこちら >>


PR

[ 2011/05/21 08:20 | グリーンファン2の特徴とは ]
バルミューダ【グリーンファン2】は超低消費のエコ扇風機なの?
バルミューダ【グリーンファン2】ってほんとうに消費電力量が
少ないのでしょうかね。

口コミを見ても、やはり消費電力が一般的な扇風機の
半分以下のようです。

バルミューダ【グリーンファン2】爽やかで質のよい風をつくる扇風機
と言われても、電気料金がかかり過ぎると、
使い続けることはできませんからね。

◇従来の扇風機 約30W 
◇グリーンファン2    3W

これは、弱運転時の消費電力量を比較したデータです。
ビックリするのが、一桁違うということです。

最初に発売された【グリーンファン】のデータでは、
「4W」となっていて、これも驚きでしたが、
さらに性能アップしています。

これなら、バルミューダ【グリーンファン2】を1年間毎日24時間
使い続けても、電気代は年間600円です。

安心して使えませんか。。。

バルミューダ グリーンファン2 超省エネ扇風機はこちら >>





[ 2011/05/18 08:29 | グリーンファン2の特徴とは ]
バルミューダ【グリーンファン2】は本当に静かなの?
バルミューダ【グリーンファン2】の特徴のひとつが、
静かな動作音です。

どれくらいなものか比較すると、
一般的な図書館は、32デシベルくらいようです。

バルミューダ【グリーンファン2】の動作音は、弱風で13デシベルです。



最初発売された【グリーンファン】は、28デシベルでしたが、
かなり静かだと思います。

携帯電話の充電器が約10デシベルということからすると
【グリーンファン2】の13デシベルでは、回っているのがわからないですよね。

バルミューダ【グリーンファン2】の性能が驚くほど向上しているのは、
内蔵されている「DCブラシレス・デジタルモーター」にあります。

これが、驚異的な静音性と省エネ性能をアップさせる原動力です。


バルミューダ グリーンファン2 超静音扇風機はこちら >>


[ 2011/05/17 11:45 | グリーンファン2の特徴とは ]
バルミューダ【グリーンファン2】の心地よい爽やかな風
暑い夏にエアコンがあると、すぐ冷えるし便利です。

でも、ひとによっては冷えすぎで体調不良になったりします。
携帯型の湯たんぽを足に入れていることがあるとか。

それに、原発事故で電力不足が予想されますね。

そうなると、以前のように消費電力量の少ない
扇風機を利用しないといけなくなります。

エアコン生活を満喫していたのに、あの扇風機ではね。

風が心地良くない上、音がやかましく、風が強いと
書類などが飛んでいってしまったりと使うのが厄介です。

木陰を吹き抜けるような、爽やかな風だったら、
話は別ですが、そんな扇風機なんてないでしょう?

そんな想いは本当にわかります。
それが、いま話題の扇風機があるのですね。

バルミューダ(BALMUDA)の【グリーンファン2】が
ウワサの心地よい爽やかな風をうむ扇風機です。

その上、超低消費電力量で驚異的な静かさ
というからビックリします。

バルミューダ グリーンファン2 超省エネ扇風機の詳細はこちら >>

[ 2011/05/16 08:12 | グリーンファン2の特徴とは ]



 |  ホーム  |